Index Next

高梁市/吹屋 吹屋はベンガラの町で、江戸時代末期から明治時代を中心とした民家が残っている。
関連ページ旧片山家住宅

2016/3/11
EOS 5D



西から町並みへ入ると最初に目に入るのが、「べんがら屋」。経営している会社は創業90年というから、昭和初期の建物か。


重厚な造りの2階建て民家。


本長尾家はベンガラ窯元だった。


本長尾家付近の家並み。


1993年に建て替えられた3代目の吹屋郵便局。


東側から町並みを見る。


なまこ壁が印象的な中山家付近の家並み。中山家の建物は江戸時代中期の建築。