Index Next
行徳家住宅 久留米藩の御典医だった行徳家の住まいで、天保13年(1842)に建てられた曲屋形式の造り。式台付きの玄関、堂々とした茅葺き屋根、庭園は紅葉の頃がきれいだろう。

04.8.5
PENTAX*istD