Index Next
旧平山家住宅 平山家は、弘前藩広田組代官所手代、堰奉行大庄屋を兼ねた郷士豪農。広大な屋敷地に母屋、離れ、土蔵、前屋敷が配されている。隣に五所川原市歴史民族資料館がある。

05.10.26
*istD/16-45



西にある表門。天保年間(1830〜44)建造。








                                 



主屋。明和6年(1769)頃建造。

南の門から。