Index Next
堀家住宅 延元元年(1336)、足利尊氏によって京を追われた後醍醐天皇は西吉野に立ち寄った。その時天皇をもてなした堀氏の邸宅は、後村上・長慶・後亀山天皇の皇居として南朝の歴史を刻んだ

2003.9.17
CAMEDIA E-100RS



 



 

「皇居」の文字。春には枝垂れ桜がきれいだろう。