Index Next

舟屋の里

北近畿タンゴ鉄道天橋立駅から丹海バス
伊根・経ケ岬行きで約55分。
 

2001.6.5取材
CAMEDIA E-100RS


ine-funaya.jpg (215994 バイト)
                         

丹後半島の東端、伊根は、ブリ漁が盛んなところである。舟屋は、住居と船倉が一体になった2階建て家屋で、湾内に軒を連ねて建っている。

母屋は道をはさんで建っていて、舟屋の2階は作業場や民宿に使用、1階が舟のガレージ、ここから直接漁へ出て行く。舟屋はおよそ200軒。

現在は、道路をはさんで母屋と舟屋が分かれているが、かつては、道路がなく、同じ敷地内に母屋と舟屋が建っていたという。
ine-minka.jpg (90832 バイト)
通りの両側に2階建ての民家が並ぶ。
左手が母屋で右手が舟屋。

 ine-funayanosato.jpg (145297 バイト) ine-kotee.jpg (32576 バイト)
 
「舟屋の里公園」から伊根湾を望む。                             白壁に鶴の鏝絵。