■Index ■Next
城島の造り酒屋   2015/7/24
EOS 5D

明治時代の最盛期には85軒もの酒蔵があったというが、徐々に減少し、現在では4軒となった。
旧中町に残っているのが、江戸時代中期の1745年創業の冨安本家酒造で、「花の露」という銘柄で知られている。
焼板の黒壁と白漆喰の対照が美しかった。

通りに面した堂々たる黒壁の酒蔵。


通りから少し入った酒蔵の側面。


酒蔵を裏から見る。


酒造見学や試飲ができる。


住居と思われる。