Index Next
門脇家住宅 門脇家は大山山麓にあり、江戸時代には大庄屋を勤めた。主屋は明和6年(1769)の建築になる寄棟造茅葺の大型民家。水車小屋・米蔵などの附属建物がある。

06.1.27
*istD/16-45



門脇家遠景。大きな敷地に色々な様式の建物が見える。


門脇家門前の通り。



門から主屋を見る。



主屋。