鹿島武家屋敷町 Index Next
鹿島城は常広にあったが、土地が低く、度重なる洪水から逃れるために、
文化4年(1807)に現在の高津原の地へ、城と武家屋敷を移転した。
04.9.22
CAMEDIA E-100RS



城跡の南側、土塀が150m続く坂道。


鹿島藩家老原家の表門は鹿島市指定文化財。


本丸の北門、通称赤門。現在は鹿島高校の校門。


町並みの辻に立つ恵比寿像。