Index Next
熊谷(くまや)家住宅 山陰本線東萩駅から
徒歩約15分
  2002.2.9
FinePix1300


kumaya.jpg (101731 バイト)


熊谷家は萩藩の豪商で、敷地内には10数棟の建物が残っていて、主屋、離れ座敷、本蔵、宝蔵の4棟が国の指定を受けている。

明和5(1768)年の建築。








最新のガイドマップにも掲載されているのに、今回も門は閉まったままだった。2015/4/25 K-7

2002年と2015年、2回訪ねたが2回とも門が閉まっていた。
今回ようやく中へ入ることができた。2016/3/21 EOS 5D


中に入ると土蔵が3棟、東西に並んでいて、焼き物などが展示されていた。



  
受付でもらったチラシには建物の配置図があり、南にある正面入口にまわってみた。
主屋がなかなかいい感じだったし、門も残っていた。
中庭もいい雰囲気だったが、建物に囲まれているため光線状態が悪く、うまく撮影できなかった。