Index Next
輪島市/黒島 黒島地区町並み保存会 2012/10/1
K20D

黒島町は曹洞宗大本山総持寺の門前町で16世紀前半に集落が成立。江戸時代は幕府直轄の天領で、北前船の交易で栄えた港町だった。


角海家(左)付近の四辻から北を見る。ここは電線の地中化が進んでいない。
                                                                            

旧嘉門家跡。座敷部分のみを残して取り壊されている。

廻船問屋だった角海家は県指定文化財。
                                                                               

こちらも廻船問屋だった坂本家。

このような黒島型民家がたくさん残っている。
                                                                                

集落の東側の高いところを通っている道から見る。この日は台風の通過直後であいにくの天気。晴れていたらきれいだろう。
                                                                       

屋根越しに南の浜を見る。

釜口家。塀が真新しい。