Index Next
桑原家住宅 19世紀前半の文政年間の建造で、相良藩の武士の家とされている。
曲がり屋風の構造に特徴がある。

09/7/10
*istD