Index Next
旧西川家住宅 江戸時代の大商人・西川利右衛門の旧宅。利右衛門は屋号を大文字屋と称し、畳表や蚊帳を取り扱っていた。今は、市立郷土資料館として一般公開されている。 2002.9.27
CAMEDIA E-100RS


 
nisikawa.jpg (113266 バイト)