Index Next
旧大橋家住宅 倉敷中央通りをはさんで美観地区の反対側にある。大原家と同様に江戸時代の豪商の町家。
寛政8年(1796)に建築が開始し、幕末に大改造され、平成に入って大修理が行われた。

2015/11/17
EOS 5D



旧大橋家を南側から見る。


旧大橋家の斜め向かいにある商家。


通りに面した入口。案内には長屋門となっている。 参考サイト 大橋家住宅


中に入ると広い土間。



長屋門を出て振り返る。

 

母屋の内部。


母屋を出て振り返る。右が母屋、左が米蔵。