■Index ■Next

鍋島焼の里大川内山 大川内山(おおかわちやま)には、鍋島藩の管理のもと、色鍋島などの名品を生み出した藩窯(はんよう)があった、三方を山に囲まれた静かな「秘窯の里」である。

2016/4/2
K-7



焼き物のオブジェがある鍋島藩窯橋を渡る。

少し進むと前方の視界が開ける。


右へ坂道を進むと、両側に窯元が店を連ねている。正面に見えるのはとんご岩。


川沿いでは桜が満開で、煉瓦の煙突と白壁の土蔵との対照が美しい。