Index Next

廻船業で栄えた漁業の町下津井

岡山県の南部、瀬戸大橋の本州側のたもと、かつて下津井電鉄が走っていた町で、西町・中町・東町の500mくらいに古い町並みがある。
2014/5/19
K20D


むかし下津井廻船問屋。
明治時代の廻船問屋の建物を復元した資料館。









東町まで来ると、古い家並みのむこうに下津井瀬戸大橋が見える。