Index Next
旧高野家住宅 19世紀初頭の建築で、二段の突き上げ屋根が目を引く。高野家は薬草の甘草かんそうを栽培していたことから、甘草屋敷と呼ばれていた。旧塩山市は旧所有者から寄贈を受け、「薬草の花咲く歴史の公園」として整備した。塩山駅北口からすぐの所にある。

07.3.30
*istD





                                          



屋敷内のひな飾り。


屋敷内には樋口一葉資料室がある。一葉の両親は塩山出身。



塩山駅前の武田信玄像。