ふるさとの民家・町並み
  Index Next

玉島散歩

玉島はかつては島であったが、江戸時代に干拓が行われ水運業で栄えた。
越後の僧・良寛が11年間修行した地でもある。新町、仲買町に古い町並みが残っている。
2016/1/12
EOS 5D


新町で最初に目を引いたのはこの土蔵。


土蔵の隣にある三宅家住宅。この土蔵は三宅j家のものだろうか。


三宅家の斜め向かい、綿の取引を行っていた廻船問屋・西綿屋。


廻船問屋・米屋。洋風の意匠がさわやかな印象を与える。


少し西へ進んだ所にある西国屋。左の蔵は西国屋ホールとして使用。

 
新町から里見川にかかる昭和橋を渡った先にある仲買町の町並み。


通町商店街入口付近にある玉島郵便取扱所跡。左の建物。


通町商店街入口。