Index Next
旧遠山家住宅 かつての大家族制度をしのばせる木造5階建の合掌家屋で、1820年代の建造。
間口20m、奥行き12m、高さ14.5mで、白川郷で最も大きな合掌造り。

04.4.30
SONY DSC-F828