森の巨人たち

鬼杉

03/2/21 E-100RS

    


昔、鬼が山から退散するときに持っていた杉の枝を地面に突き刺したのが芽を出し、現在のような巨木になった、と伝えられている。
英彦山温泉「しゃくなげ荘」から林道を東へ進み、登山道を玉屋神社経由で徒歩40分。英彦山の標高は1200mであるが、鬼杉の標高は796m。
    

森の巨人たち次へ