石造仁王の構図〜真玉町臼野

玉泉寺  08/12/25 *istD/K10D



広域農道グリーンロードから南東へ、十王池に沿った道を1km弱、小さな集落の小高い所に玉泉寺はある。
境内の入口に、1枚岩にレリーフされた仁王が向かい合ってたっている。快晴の天気で、右の阿形は日陰になっていた。
江戸中期のものではないかと思われるが、2体ともかなり風化している。

 

石造仁王の構図次へ