石造仁王の構図〜安岐町下山口

放生庵の仁王  10/2/5 PENTAX K10D


三郎丸の妙見山浄泉寺の西側の道を北へ進む。

左手には、標高213mの妙見山が見えている。

200mほど進むと左に曲がる道があり、集落のへりに沿って100mほど進むと、前方にお堂の前に立つ仁王が見えて来る。

小さな仁王像で、80cmほどだった。

 

石造仁王の構図次へ