石造仁王の構図〜武蔵町

宝命寺の仁王  09/1/19 K10D



宝命寺は小城観音で知られている小城山の中腹にある。
道路地図に載っておりカーナビにも入っていて、途中には小城観音の標識もあり難なく行けた。
宝命寺から小城観音のある宝命寺奥の院への参道の石段を少し上がった鳥居の前に立っている。
乳首と思われる位置に花模様がデザインされている。延享元年(1744)の作で、像高は160cmほど。

 

                 |石造仁王の構図次へ|