鹿児島県/南さつま市加世田武田

常潤院跡の仁王  2014/1/21 K20D


竹田神社の南・常潤院跡にある1mほどの小さな像
廃仏毀釈によって、ここから30mほど東の土手の下に埋められていたものを、1982年に掘り出しここへ移した。
享和3年(1803)の作とされている。


石造仁王の構図次へ