石造仁王の構図〜宮崎市

 宮崎神宮の仁王  2011/10/9 K20D


宮崎神宮の二の鳥居の右手、なまこ壁の徴古館(ちょうこかん)近くの広場に立っている。
雨の日、この辺りは水浸しになるようで、仁王の足元は濡れて、苔が生えていた。仁王の建造年は不明、徴古館は明治42年(1908)の建造。


   

石造仁王の構図次へ