石造仁王の構図 〜香々地町夷谷

霊仙寺の仁王


   reisen2.jpg (79636 バイト)reisen1.jpg (97452 バイト)
       元は、右の阿形は、左の吽形と同じ形態であったが、破損したため明治期に再建された、
       と伝えられている。左の吽形は旧千灯寺と同様に素朴な造りであるが、右の阿形は表情
       が荒々しい。写真的には、右の阿形の方が絵になる。(98/3/13)
 


2013/1/31 K10D


[
石造仁王の構図][次へ