石造仁王の構図〜安岐町明治字岩詰

多賀神社の仁王  08/4/2 *istD


前掲の弁分八坂社から朝来野川の道を3kmほど北上すると、右手に長い石段の多賀神社がある。
拝殿の裏、本殿横の高い位置に石祠があり、その前に70cmほどの小さな仁王が立っている。


石段の草取りをているおばあちゃんに会った。
石段途中にある民家の住人で、民家の前にはみごとなしだれ桜があった。
まだ開花していなくて、10日ごろが見頃だろうとのことだった。


←鳥居のむこうに芽吹き始めて色付いたしだれ桜が見える。
 石段には白いエプロンのおばあちゃん。

石段にはところどころに花が咲いていた。
おばあちゃんに摘み取られる前に撮影した。

石造仁王の構図次へ