煉瓦建築の美 民間施設/東日本
   

天竜坑坑口跡(06/6/16 夕張市石炭の歴史村/明治33年)
この坑口は、明治33年、夕張炭鉱第三斜坑として開坑され、大正7年に天竜坑と命名された。

何度もガス爆発を起こし、昭和13年のガス爆発で161名の死者を出し採掘が中止された。

坑口の後ろに壁のように見えるのは、石炭の露出層で、道の天然記念物に指定されている。

usiku.jpg (230878 バイト)
夏の青空に映える牛久シャトー本舘、旧神谷酒造醸造場本館
(97/7/21 茨城県牛久市/明治36)
   
tatikawa.jpg (182790 バイト)
旧金森洋物店(函館市/明治44/道指定)
開拓使製造の茂辺地煉瓦を使った耐火建築。
tatikawa.jpg (206701 バイト)
太刀川家住宅店舗(函館市/明治34/国指定)
本体は木造で防火用そで壁に煉瓦を使用。
joe.jpg (179840 バイト)
喫茶JOE、旧遠藤吉平商店
(96/7/6 函館市/明治18) 97/7/7
tyukakaikan.jpg (252707 バイト)
華麗な煉瓦の造形美、中華会館(96/7/6 函館市/明治43)

orugohru.jpg (228487 バイト)
アカシアの花散る小樽オルゴール堂、旧共成(株)
(96/7/2 小樽市/明治45)


[煉瓦建築の美]