桜紀行/2001

吉木の山桜

福岡県添田町/ヤマザクラ/樹齢 約400年/町指定 2001/4/10 CAMEDIA E-100RS


yosiki1.jpg (195016 バイト)

yosiki2.jpg (154937 バイト)

吉木の山桜は、胸高周囲4.8m、福岡県下最大の桜の巨木である。2位の赤池町の虎尾桜は、
胸高周囲3.8mであるが、推定樹齢は約600年と言われている。吉木の山桜の樹齢は不明
であるが、虎尾桜と同じくらいの樹齢ではないだろうか。

吉木の山桜は、国道500号線から分岐して宝珠山村へむかう道の左手、日田彦山線をはさん
で彦山川の土手に立っている。あちこち枝が折れていて、痛々しい状態であるが、残った枝に
はきれいな花を咲かせていた。

2002年7月に枝が折れ、今はこのような姿を見ることはできない。