桜紀行2002

広島県戸河内町与一野/シダレザクラ/樹齢不明
2002/4/4 PentaxMZ3/28-70mm,80-200mm

与一野の枝垂桜


yoitino1.jpg (273435 バイト)
枝垂桜としてはまだ若い木である。枝の欠落がなく形がよい。

yoitino2.jpg (222874 バイト)
太陽が山の端にかかる頃、枝垂桜が逆光の中に浮かび上がった。

与一野の枝垂桜は、インターネットでたまたま見つけた。目的地へさしかかると、丘の上に一目でそれと分かる桜が見えた。遠目にも満開であることが分かる。坂道を登って行くとたくさんの車で混雑していた。写真クラブのグループらしく、ライトアップ装置を持参しているとのこと。

日が傾きはじめると桜が逆光に光り、さらに日が傾き光の中に浮かびあがった。日が沈みあたりが暗くなると、ライトに照らされて桜が次第に姿をあらわした。桜を一望する百々博さん宅前にはたくさんの三脚が並んだ。奥様のお接待がありがたかった。


yoitino.jpg (14192 バイト)
壁紙→
1024×768

yoitino.jpg (14192 バイト)
壁紙→
1024×768