桜紀行2003

 

奈良市氷室神社/シダレザクラ/樹齢約100年
2003/4/8 CAMEDIA E-100RS

氷室神社の枝垂桜



枝垂桜は満開を過ぎて散りはじめていた。


氷室神社入口付近ではソメイヨシノが満開。

 

石段の花びら。

家持の万葉歌碑。

氷室神社は、奈良公園の国立博物館の北側にある。ここの枝垂桜は、ソメイヨシノに先んじて満開となる。
おとずれた日は満開から4日ほど経っていて、小雨が降り、花びらが舞っていた。
参道にも、石段にも、大友家持の歌碑のまわりにも、花びらが散っていた。
家持の歌にあるように、「うらうらに照れる春日に」たずねたいと思った。