桜紀行2003

 

奈良県斑鳩町/ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ
2003/4/8 CAMEDIA E-100RS

法隆寺の桜



中門わきから入ると、正面大講堂横の桜が目に付いた。



網封蔵付近の回廊から桜の庭を見る。


夢殿裏の枝垂桜はかなり散っていた。


夢殿裏の山桜は満開、お堂に映えて美しい。

朝からの雨は、法隆寺に着く頃には一旦止んで、時々陽が射していた。
法隆寺は、いつものように修学旅行の中学生でにぎわっていた。
今回の目的は、「法隆寺の枝垂桜」であったが、その桜がどのあたりにあるのか全く分からなかった。
通りがかりのお坊さんにたずねると、夢殿にあるがかなり散ってます、ということだった。
夢殿へ行ってみると、半分くらい散って、すでに葉が出てきていた。