桜紀行2005

 町村合併で養父市となった大屋町樽見の山中にある。県道の大きな標識に
 したがって舗装された広い林道をゆくと駐車場があり、山道を5分くらい
 歩くと見えて来る。樹齢約1000年のエドヒガン、国指定。

樽見の大桜/葉桜の頃

兵庫県養父市
05.4.22 EOS20D



大屋町では養蚕が盛んで、ここは桑畑だった。
桑畑の跡にはスギやヒノキが植えられたが、ここには大桜があるため植林がされず、段々畑の石垣も残されている。


上から見ると、かなり高い位置にあることが分かる。


ジャングルジムのような支柱。

桜紀行|次へ|