桜紀行2006

 青森県むつ市、北海道小樽市、北海道森町、岩手県盛岡市、
 広島市芸備線志和口〜井原市、向原〜吉田口、上深川〜狩留家、広島県福山市菅町、

 広島県庄原市龍福寺、広島県福山市
明王院・草戸稲荷、福岡県北九州市妙見神社

桜風景2006


●水源池公園
青森県むつ市 06/5/24 *istD

むつ市に日本最古のアーチ式ダムがある。旧海軍の
水道施設として使用され、昭和51年まで水源地と
して市民に水を供給してきた。

今は、この美しいダムを核とした公園となっていて、
桜の名所でもある。ソメイヨシノは完全に散ってい
たが八重桜が満開だった。



桜とツツジがいっしょに咲く美しい風景。

公園の奥にある石造りのダム。

かつての事務所であろうかレトロな建物のむこうに桜。

●小樽公園の八重桜
北海道小樽市 06/5/28 *istD

●中央公民館のしだれ桜
岩手県盛岡市 06/5/19 *istD

●オニウシ公園の桜
北海道森町 06/5/25 *istD



●葉桜の石割桜(国指定/樹齢360年)
岩手県盛岡市内丸 06/5/19 *istD


●芸備線
志和口〜井原市 広島市安佐北区 05/4/5 *istD


芸備線沿いの県道を走っているとしだれ桜が見えた。
竹やぶを背にして立ち、ちょうど満開をむかえていた。
幹のそばには椿が咲いていた。





 


●芸備線
向原〜吉田口
安芸高田市 05/4/8 *istD


吉田口駅の少し手前、下迫の集落で見つけた。
しだれ桜の下にいけすがあり、緋鯉が泳いでいた。
近くを電線が通っていて撮影の邪魔になるのが残念。





 


●芸備線
上深川〜狩留家 広島市安佐北区 05/4/11 EOS20D


これも芸備線沿線で見かけた桜風景である。
上深川と狩留家の区間で、個人の庭であろうと思われるが、ちょうちん
が飾られていた。満開をややすぎ、雨と強い風でかなり散っていた。





 


●菅町のシダレザクラ(福山市指定/樹齢約300年)
福山市菅町 05/4/7 EOS20D

広島県北部や山間部の桜の開花を読み違えてしまった。ここも開花間近で、見ごろは1週間後だろうとのことだった。

●龍福寺のしだれ桜
庄原市小用町 05/4/11 *istD

開花したばかりのしだれ桜が冷たい雨に濡れていた。

●明王院・草戸稲荷
福山市草戸町 05/4/7 *istD


広島県南部の平野部では、ソメイヨシノが7、8分咲きをむかえていた。
福山市にある明王院では、長い塀越しにソメイヨシノが枝を伸ばしていた。
明王院の少し北にある草戸稲荷にはソメイヨシノの老木があって、朱色の
社殿と美しいコントラストを見せていた。




 


●妙見神社
北九州市小倉北区 05/4/17 *istD   しだれ桜はほとんど散っていたが八重桜が満開だった。

桜紀行