桜紀行2007

滋賀県マキノ町
エドヒガン/樹齢300年以上
県指定
天然記念物
07.4.13 K10D

 水上勉の小説「桜守」で、主人公の弥吉が海津をおとずれ、桜の下
 の墓に眠る軍人たちに思いをはせる。「日本に古い桜は多いけんど
 も、海津という場所の桜ほど立派なもんはないわ」と弥吉が言う。

清水しょうずの桜

 

桜紀行次へ