桜紀行2008

 大分県竹田市、熊本県南阿蘇村、福岡県北九州市/みやこ町、大分県日出町/杵築市

2008桜あちこち


●佐藤義美記念公園
大分県竹田市 08/4/21 K10D
 
稲葉川沿いの高流寺の石造仁王の撮影を終え、国道57号へ出る途中だった。短いトンネルをぬけると左手に八重桜が見えた。
佐藤義美記念公園という小さな公園だった。ここは竹田市挟田、『犬のおまわりさん』の作詞者佐藤義美の生家跡地であることを知った。
公園内の童謡碑には、本人自筆の『月の中』という作品の一節が刻まれていた。
竹田市には佐藤義美の記念館がある。

●鮎返りの滝 熊本県南阿蘇村 08/4/20 K10D
栃木温泉の小山旅館付近から鮎返りの滝が見える。
もう20年くらい前になるだろうか、今は亡き写友とこの旅館に泊まり、露天風呂に入ってこの滝を眺めたことを思い出す。

鮎返りの滝は落差40m、幅6mほどで、広い滝つぼを持っている。滝を登ろうとしたアユが引き返したことから、この名が付けられたという。背後は天然記念物に指定されている原生林で覆われ、シイやカシ、ケヤキ、カエデなどが茂っている。

滝が見える地点に八重桜が咲いていた。










 

●平和公園 北九州市小倉北区 08/4/8 *istD
足立森林公園の南の入口付近に平和公園があり、広場の中や周辺に桜が植えら
れていて、樹齢50年以上と思われるソメイヨシノの古木もある。桜はかなり散って
いて、地面は花びらのじゅうたんのようだった。ここは梅林でもよく知られているよ
うだ。来年は梅の季節に来てみたい。



公園から足立山を見る。山腹にぽつぽつと桜が見える。



 

●本庄池 福岡県みやこ町 08/4/7 *istD
みやこ町のホームページにここの桜が掲載されていた。かなり大きな池の土手に桜が植えられている。桜はまだ若く、本数も少なかった。

●豊前国分寺 福岡県みやこ町 08/4/7 *istD
豊前国分寺には桜の木が数本しかない。何とかこの寺らしい写真を撮りたいと思ったが、きゅうくつな構図になってしまった。

●赤松橋の桜 大分県日出町 08/4/3 *istD
国道10号線を走っているときに赤松橋の上の桜が目に入った。小さなソメイヨシノだが石橋との対照がきれいだった。
八坂川にかかる赤松橋は明治30年(1897)の建造。欄干が補修されているが、石橋自体はしっかりとしている。




●杵築市熊野のしだれ桜 大分県杵築市 08/4/2 *istD
日出町から杵築市へ向かっているときに夕暮れの県道沿いで見かけた。今年はじめて見る満開のしだれ桜だった。

桜紀行