桜紀行2009

戊辰戦争時に官軍に懲役された宗像忠七が、会津の惨状を目の当たりにし、会津の人々の霊を慰めるため、自宅前に植えてあった桜を移植したもの。個人所有の桜だが、観桜台まで用意されている。

忠七桜

郡山市/樹齢160年
エドヒガン  0
9/4/16-9時半
K10D


 


桜紀行次へ