桜紀行2009

幕末の秘話が残る鶴ヶ城址の桜は、明治33年(1908)、会津若松市に陸軍歩兵第65聯隊が設置されたのを記念し植樹されたもので、古木にもかかわらず見事な花を付けていた。

鶴ヶ城址

会津若松市/樹齢100年
ソメイヨシノ 0
9/4/18 16時頃
 K10D






三の丸跡の小彼岸桜は、1986年、県立博物館の竣工記念として、会津藩祖保科氏ゆかりの長野県高遠町から贈られたもの。

桜紀行次へ