桜紀行2010

4月3日の朝刊でこの桜の存在を知った。小倉藩の家老だった島村志津摩が晩年をすごした屋敷跡近くにあるため、このように命名された。二崎の天満宮(菅原神社)左手の道を登ってゆくと見えて来る。

志津摩桜

福岡県苅田町二崎
ヤマザクラ/樹齢200年

10/4/4  9時頃 K-7

 


天神池越しに見る。左手には樹齢180年の天神榎がある。テントでは桜まつりの準備が行われていた。
桜がもう少し手前にあれば、池に映ってきれいだろう。

 

 



桜紀行|次へ|