桜紀行2011

100mの参道の桜並木のむこうに石門が見える円応寺、今年の満開は4月6日だった。おとずれたのは満開から6日後、桜は半分くらい散っていた。

円応寺の桜

武雄市富岡
ソメイヨシノ

2011/4/12  9時半頃 K-7



                          

参道入り口の鳥居型石門は寛政10年(1798)の銘がある。

石畳の参道の遥かむこうにもうひとつの石門が見える。


このアーチ型石門には文化14年(1817)の銘がある。
                                   

石畳の参道には桜の花びら。

紫の花が咲く参道のむこうに美しい造形の山門。

桜紀行次へ