桜紀行2015

広寿山福聚寺は桜の名所という訳ではない。ソメイヨシノの古木が2本、宗因桜と名付けられた若いしだれ桜が1本あるのみ。ソメイヨシノは4日前に立ち寄った時はまだ開花していなかったが、おとずれた時はほぼ満開だった。しだれ桜はソメイヨシノが散る頃に見頃をむかえる。

福聚寺の桜

北九州市小倉北区
2015/3/28 17時
LUMIX G1

 

正門を入ってすぐの庫裏前にあるソメイヨシノ。右手に本堂、左手に土蔵が見える。


右下に見えるしだれ桜は芽吹きがはじまっていた。


太い幹から小さな枝を伸ばして美しい花を咲かせていた。


土蔵からソメイヨシノを見る。手前にあるソメイヨシノの木の影が土蔵に映っている。

桜紀行次へ