桜紀行2016

神埼市の県道21号線を北へ進むと広滝という地区があり、右手遠くに煉瓦の建物が見えて来る。ここが九州電力広滝第一発電所(旧広滝水力発電所)で、明治41(1908)年の建造。発電所付近に桜の木がある。

広滝第一発電所の桜

神埼市/ソメイヨシノ
2016/4/2 9時半頃 晴れ
K-7/18-135

     

発電所への道から見る。


赤い煉瓦と桜。


桜の木の下に導水路の扁額が保存されていた。 源泉混々不舎晝夜


集落から発電所を見下ろす。

桜紀行次へ