桜紀行2017

ソメイヨシノが散って1週間ほどすると、白野江植物公園では八重桜系の遅咲きの桜が見ごろをむかえる。白野江植物公園のサイトでは花の開花情報を一年中掲載しているので、タイミングを逃すことなく花を見に行ける。
参考サイト 白野江植物公園

白野江植物公園の
遅咲きの桜

北九州市門司区
2017/4/24 12時-13時半 晴
K-7

     

山頂広場からは、桜越しに周防灘が見える。
以下は園内で見かけた桜の一部であるが、よく似た桜があるのでキャプションが間違っているかもしれない。


緑色の桜、御衣黄(ギョイコウ)。


普賢象(フゲンゾウ)。この桜が一番多かった。


有明(アリアケ)


高砂(タカサゴ)

桜からシャクナゲやツツジの季節へと移行しつつあった。

桜紀行