桜紀行2017

住吉堤防敷は、榎浦(えのうら)大橋東詰から昭北グランドに向かって伸びる約600mの堤防。堤防には300本を超える桜が植えられ、桜並木の遊歩道となっている。桜は見事だが、そばを流れる川がどぶ臭かったのには少々興ざめした。

住吉堤防敷の桜並木

廿日市市住吉
2017/4/10  12時 曇り
EOS 5DV

     





桜紀行次へ