桜紀行

妙見神社の枝垂桜

北九州市小倉北区/シダレザクラ/樹齢30年

       myoken1.jpg (426381 バイト)
       
4月10日。ソメイヨシノは満開、枝垂桜は5分咲きくらいであろうか、
           これくらいの頃が最も美しく見える。

myoken2.jpg (149859 バイト)
4月7日。つぼみの方がまだ多く、3分咲きくらい。
妙見神社には、樹齢30年の枝垂桜が6本ある。

樹齢が同じでも生育状態が違っていて、開花時期が少しずれる。

4月10日におとずれたときは、満開のものもあれば、5分咲きのものもあった。

最初の木の開花から、最後の木の花が散るまで、2週間くらいにわたって楽しめる。