桜紀行

2000年の桜あれこれ

北九州市門司区貴布袮神社・ハローワーク門司/岡山県津山市目瀬家/北九州小倉北区妙見神社/
島根県加茂町光明寺


 ●
2000年最初に見たソメイヨシノ
            
2000-kiyotaki.jpg (141703 バイト) 門司区役所の横から風師山へ通じる坂
道を登って行くと、右手に貴布袮神社
がある。

4月1日、ここの境内の猿田彦庚申塔
のそばに立つまだ若いソメイヨシノは、
ほぼ満開に近い花を咲かせていた。









                

 ● ハローワーク門司の庭に咲く

   2000-haro1.jpg (124116 バイト) 2000-haro2.jpg (254845 バイト)
     ハローワーク門司の庭には、ソメイヨシノの古木がある。
         国道に面しているため、国道を往来しているとその咲き具合が気にかかる。
         満開の頃を見計らってたずねたのは4月8日だったが、かなり散っていた。


 ● 津山市の旧家に咲く山桜

   2000-mese1.jpg (146959 バイト) 2000-mese2.jpg (83821 バイト)
     映画「男はつらいよ」最終作「寅次郎紅の花」のロケが行われた津山市目瀬家の裏山に咲く山桜。
     すらっとして足長の、実に姿のいい山桜であった。2000.4.12

 ● 枝垂桜が散る頃八重桜が咲く 北九州小倉北区妙見神社 2000.4.17

   2000-myoken1.jpg (120199 バイト)  2000-myoken2.jpg (119592 バイト)
   散りはじめた枝垂桜を背に5分咲きの八重桜。   道路沿いの並木、クスの緑も美しい。


 ● 出雲の古刹に八重桜が散る

   2000-myoko1.jpg (212474 バイト) 2000-myoko2.jpg (123401 バイト)

島根県加茂町にある光明寺の存在を知ったのは、
司馬遼太郎さんの『街道をゆく』の「砂鉄のみ
ち」だった。

光明寺は大同元年(806)に創建された禅宗の
古刹で、標高240mの山中に立っている。

坂の下から見上げた山門のたたずまいの美しさ。
落ち着いた雰囲気の境内では、純白の八重桜が
散りはじめていた。 2000.4.27