桜紀行

東北の桜

千歳桜・三春の滝桜・米沢城址・釜の越の桜

sakura-aizutitose.jpg (89637 バイト)
 東北地方の桜の古木にはじめて接したのは、
1995年のゴールデンウィークであった。

 この年、門司からフェリーで大坂へ上がり、
信州から新潟を経て、会津から東北に入った。
この旅の目的は、巨樹と西洋館であった。

 福島、山形を経て、鶴岡から北上し、秋田、
青森から下北半島へ、さらに岩手、宮城へ南
下して、日光と宇都宮に立ち寄った。

 東北地方の桜の見頃は、4月下旬の中頃で
であるから、ゴールデンウィークは桜の見頃
を過ぎていたし、この年のゴールデンウィー
クは1日おきくらいに雨に降られた。

 したがって、青空を背景にした満開の桜を
撮影することはできなかったが、文献などで
見知っている桜の古木を目の当たりにしたと
きは、やはり感動的であった。
     落花の千歳桜(95/4/30 福島県新鶴村)

sakura-miharu.jpg (106835 バイト)
     枝垂れの古木・三春の滝桜(95/5/3 福島県三春町/樹齢600−700年/国指定)

sakura-yonezawa.jpg (92666 バイト)sakura-kamanokosi.jpg (79067 バイト)
  米沢城址お堀の散り桜(95/5/1 山形県米沢市)  夜そして雨の、釜の越の桜(95/5/1 山形県白鷹町)