山頭火と歩く

木曽福島

 

山頭火は、5月3日に伊那の井上井月の墓に参り、5月4日は伊那で過ごした。5日に伊那を出発し、権兵衛峠を越えて木曾谷に入り、その夜は奈良井に泊っている。その後、福島、上松を経て名古屋へむかった。

山頭火は福島の興禅寺にある木曽義仲の墓に参ったようで、山頭火の句碑が二つある。

 ■興禅寺 07.4.10

   
  しだれ桜の木の下に句碑がある。しだれ桜はほころびはじめたばかりだった。
  たまたま詣でて木曽は花まつり

  
  
木曽義仲墓所前の句碑。 さくらちりをへたるところ旭将軍の墓