巨樹セレクション
2008

津田の松原

香川県東かがわ市津田町/樹齢約600年/県立公園
08/6/2 *istD/16-45


鎌倉時代に防風と燃料を目的に植えられたもので、海岸沿いに約4000本の松が群生している。
老松は次第に枯れ果て、わずかに「七福人の松」として残っていて、最も古いもので樹齢約600年。
ここをおとずれた版画家の棟方志功は「世界一の松、四国でいちばん素晴らしい所だ」と絶賛したそうだ。


●弁財天の松

●福禄寿の松

●毘沙門天の松

●布袋尊の松

●恵比寿の松

●寿老人の松

●大黒天の松


[巨樹セレクション][次へ]