鉄道セレクション

2009年3月のダイヤ改正で廃止となった特急「 富士・はやぶさ」の客車を使った臨時列車が、九州各線を走行し好評だったことから2010年も運行することとなった。
残念ながら、2010年11月21日にファイナルをむかえた。

Bluetrain2010

■ ブルトレファイナル「さくら」「富士」
少なくとも3年くらいは走ってくれるだろうと期待していたが、2年を待たずにファイナルをむかえた。11月20日〜21日に門司港〜長崎往復で「さくら」が、11月21日〜23日に門司港〜鹿児島中央往復で「富士」が運行された。「さくら」は昼間だったが、「富士」は寝台車本来の姿で夜汽車だった。
■ 9/25 ED76・3重連
ED76・3重連+14系客車4両という編成で、9月25日は「あさかぜ」のヘッドマークで博多−門司港−熊本、26日は「明星」のヘッドマークで熊本―門司港―博多で運行された。
25日の「あさかぜ」のみ撮影した。26日は午後から曇ったこともあり、パリーグの野球中継をみた。ホークス、リーグ優勝おめでとう。
■ 9/5 「BSデジタル号」本運転、9/6回送
9月4日はNHK-BSで運行の様子を見た。5日は久大本線と日田彦山線で撮影した。そして、6日の回送を門司で見送った。黒のDE101753は通常運用に就くのだろうか。
放送はイマイチねらいがはっきりしない内容だったが、沿線の住民や鉄道ファンには十分楽しめたのではないだろうか。
■ 9/2 「BSデジタル号」リハーサル運転、9/3本運転
9月4日・5日の本運転に備え、本運転と同じ時刻で、NHKの中継放送のためのリハーサル運転が行われた。
本運転では黒いDE10+14系客車3両で走るが、リハーサル運転では国鉄色のDE10がけん引した。3日も国鉄色のDE10がけん引したがリハーサル同様にヘッドマークなし。
■ 8/20-23 「幽霊列車レストランミステリーツアー」回送
8月21日・22日、夏休みの子供向け企画として博多〜武雄温泉で運行された。ED76+14系客車3両の編成だった。博多〜門司港の回送列車のみを撮影した。
■ 2/7 肥薩おれんじ鉄道試運転
3月20日・21日・27日・28日の「ブルートレインで楽しむ肥薩おれんじ鉄道の旅」の運行に備え、2月6日・17日・24日に試運転が行われることとなった。
2月6日は本番同様に「なは」と「はやぶさ」のヘッドマークを付けて運行されたという。2月6日は他の臨時列車の撮影を優先させたため17日に撮影に出かけた。


Home
鉄道セレクション