因美線北部の木造駅舎 2013/3/1 EOS 5D/24-105

■河原(かわはら)駅 2016/11/13 K-5Us/16-85


   
駅舎とホームの間が離れている。かつては島式ホームで、駅舎側にもう1本線路があったのだろう。

■智頭(ちづ)駅


■因幡社(いなばやしろ)駅


■用瀬(もちがせ)駅



用瀬には流しびなの伝統行事がある。

     駅前には水路があり、水路をたどって行くと流しびなの館がある→

■那岐(なぎ)駅

因美線の鳥取県側の南端の駅。駅舎に向かって右手に桜の古木があり、満開の頃はきれいだろう。




古い駅名板。つきの駅は美作河井、岡山県の駅である。

                    階段を登った先にプラットホームがある→
 

Index次へ